トップページへ サイトマップ
ようこそ!ふじみ野市の「たなか歯科クリニック」WEBサイトへ
トップページ 院長ごあいさつ/ドクター紹介 医院のご案内・当院へのアクセスマップ 院内設備のご案内/院内感染防止対策について 診療プログラムについて 治療費用のご案内 スタッフ募集について
診療科目
一般歯科
小児歯科
痛みが少ない虫歯治療法 3MIX法
最新の虫歯治療法 3DS法
歯周病治療
歯科口腔外科
矯正治療
治療システムについて
矯正治療の種類について
矯正治療の費用について
当院で行なっている矯正症例
予防歯科
PMTC
フッ素コーティング
シーラント
口臭治療
審美歯科
ホワイトニング治療
ガムピーリング
白い被せ物/オールセラミック・クラウン
白い被せ物/メタルセラミック・クラウン
白い詰め物/ハイブリッドセラミック・インレー
ラミネート・ベニア
ノンクラスプ・デンチャー
ホワイトクラスプ・デンチャー
インプラント治療
インプラント治療について
従来の治療との比較
インプラント治療のながれについて
特殊手術と症例紹介
インプラント治療とは?

インプラントは、歯のないところに人工歯根を埋め込み、その上に人工歯をかぶせる治療法です。
これまで歯を失った場合は、ブリッジか入れ歯で補うのが主流でした。

しかし、ブリッジでは土台となる歯を多量に削らなければならず、また、それらの歯には過重な負担を強いることにもなるので、結果として、土台の歯の寿命を短くすることがあります。
入れ歯では「噛めない」「痛い」「落ちる」「見た目が悪い」などの不具合を訴える人が多いのも事実です。

その点、インプラントは残っている歯の健康が守られ、見た目も良く、自分の歯と同じようにものが食べられるということから、欠損部の様々な治療法の中で審美的、機能的に最も優れている方法と考えられています。


1本から無歯顎まで、幅広く可能

1歯欠損はもちろん、自分の歯が1本も残っていない場合にも可能です。

無歯顎の場合最小4〜6本のインプラントを埋め込み、それらを土台にしてブリッジを入れたり、入れ歯を固定するのに利用します。


インプラント治療のメリット・デメリット
長所
ブリッジのように、健康な隣接歯を削る必要がない
見た目が良い
咀嚼能率(ものを噛み砕く能力)が最も高い
違和感が少なく、自分の歯と同じような感覚でものを食べることができる
インプラントが顎骨に適度な力を加えることにより、顎骨が痩せるのを防ぐことができる

短所
手術が必要
保険が適応できないため治療費が高い
骨の量が十分でない場合には、処置が出来ないことがある
治療期間が長い(約3ヶ月〜1年)
治療後のメインテナンス(定期検診や歯磨きなど)が、しっかりと出来ない人には向かない
インプラントと従来の治療との比較

インプラント治療のながれ

カウンセリングのあとでレントゲンや模型などを使った検査を行います。
必要に応じて歯科用CTスキャン撮影をおこない詳しく調べることがあります(提携病院での検査)。

当クリニックでは主に2回法による治療をおこなっています。
一次手術でインプラント体を骨に埋入します。その後数ヶ月間(下顎で3〜4ヶ月、上顎で6ヶ月程度)歯肉の下に負荷をかけずにおいて置き、インプラント体が完全に骨と結合するのを待ちます。
2次手術でインプラント体を歯肉から出し人工歯を装着するための接続装置を取り付け歯肉の形を整えます。2〜4週後、歯肉の治癒を待って人工歯を装着します。

インプラント治療の症例

【インプラントと矯正治療のコラボレーション・ケース】
右側の奥歯は既に無く、左側も歯周病で残すことができない状態です。下顎の前歯部には、歯列の乱れも見られます。
そこで、歯周治療の基本的な処置を行った後、左右の臼歯部にインプラント体を埋入し、それを固定源にして下顎前歯部の矯正治療も併せて行っていくという治療計画を立てました。
矯正治療が終了し、左右ともインプラント体に仮歯が入った状態です。下顎の前歯部の歯列の乱れも改善されています。
【ブリッジをインプラントに換えたケース】
右下の奥から2番目の歯が欠損していて、ブリッジが入っている状態です。
患者さんは、ブリッジの下に食べ物がつまるのが気になるということで、ブリッジをインプラントに換えることを希望されました。
インプラント体にハイブリッド・セラミックを装着した状態です。ブリッジの土台になっていた歯も、審美的な観点から金属をハイブリッドセラミックに換えました。
【下顎臼歯部にインプラントを1本埋入したケース】
左下奥歯の金属冠が外れたということで来院されましたが、既に保存は不可能な状態でした。
抜歯後の治療方法を相談したところ、ブリッジは両隣の健康な歯を削るので遠慮したいということで、インプラント治療を選択することになりました。
インプラント体にセラミックを装着し治療が終了した状態です。セラミックの色調もとても自然です。
HOME院長ごあいさつ/ドクター紹介医院のご案内院内設備/院内感染防止対策診療プログラムプライバシーポリシースタッフ募集サイトマップ

一般歯科小児歯科矯正歯科口腔外科予防歯科審美歯科インプラント治療